人社サロン|三太郎の小径

TOHOKU UNIVERSITY
scroll

BOOKS

book cover
中国はなぜ軍拡を続けるのか
新潮選書
著者/編者 阿南友亮
出版社 新潮社
出版年 2017年
定価 1,650円(税込)

日本および欧米諸国は、中国との経済的・文化的交流を発展させれば中国と良好な関係を築けるはずだという前提に立脚した対中政策をながらく維持してきた。ところが、中国では経済発展と並行して大規模な軍拡が推進され、中国との日米との間では、経済的相互依存が深まるとともに安保面での緊張が高まるという矛盾が表面化した。本書は、なぜこのような矛盾が生じたのかを中国という国の仕組みから説明しようとする試みである。

※第40回サントリー学芸賞(政治・経済部門)、第30回アジア・太平洋賞(特別賞)。

AUTHORS / EDITORS

著者略歴

Photo
阿南友亮
研究分野:政治学(中国)、国際関係論
東北大学大学院法学研究科公共法政策専攻
(公共政策大学院)教授
博士(法学)(慶應義塾大学)
慶應義塾大学大学院法学研究科政治学専攻博士課程
単位取得退学


RELATED BOOKS

関連書籍