東北大学Center for Northeast AsianStudies東北大学 東北アジア研究センター 言語マップ
東北アジア研究センターについて スタッフ 研究活動 教育 出版物 国際学術交流 図書室 関連サイト
スタッフ

塩谷昌史 塩谷 昌史 〔しおたに・ まさちか〕
東北大学 東北アジア研究センター
政治経済研究分野・助手

 専攻
 ロシア経済史
 現代ロシア経済

略歴
1999年1月 大阪市立大学 大学院経済学研究科後期博士課程単位取得退学
1999年2月 東北大学助手 東北アジア研究センター

業績
東北大学研究者データベースへ

連絡先
〒980-8576 仙台市青葉区川内 東北大学東北アジア研究センター気付
TEL : (022)795-7580
FAX : (022)795-3599
E-mail : shiotani@cneas.tohoku.ac.jp

研究紹介
ユーラシア大陸の歴史・文化・商業ネットワーク 経済の観点から
19世紀にロシアが工業化を進めていた時代に、その工業製品がどのように生産され、どのような商人が流通を担い、アジア市場に輸出していたか、また、アジアの消費者はどのようにその工業製品を受容したのかについて研究している。私の対象とする「アジア」には、ペルシア、中央アジア、中国が含まれる。当時、ロシアの工業製品は、アルメニア商人によりペルシアへ、ブハラ商人により中央アジアへ、山西商人により中国へ運ばれた。ユーラシア大陸におけるロシアとアジアとの国際関係の歴史を検証することで、今後のユーラシア大陸における国際関係を展望する際の視座を提供したいと考えている。

主な研究テーマ
ロシアを中心としたグローバル・ヒストリーの研究
ヨーロッパ共同体(EU)の拡大が、ロシア・ベラルーシ・ウクライナに与える経済的影響に関する研究

19世紀にイヴァノヴォ(ロシア)で使用されていた力織機
19世紀にイヴァノヴォ(ロシア)で使用されていた力織機


このページのTOPへスタッフページへ戻る
ニュースレター
アクセス
お問い合わせ
サイトマップ
TOPへ戻る
side_ber
 東北大学
 東北アジア研究センター

 〒980-8576
 宮城県仙台市青葉区川内41番地
 TEL(022)795-6009
 FAX(022)795-6010
 http://www.cneas.tohoku.ac.jp

Copyright 2007 Center for Northeast Asian Studies. All Right Reserved. bg
英語ページへ モンゴル語のページ 中国語のページ