東北大学Center for Northeast AsianStudies東北大学 東北アジア研究センター 言語マップ
東北アジア研究センターについて スタッフ 研究活動 教育 出版物
『東北アジア研究』
『東北アジア研究センター叢書』
東北アジア研究センター報告
東北アジア学術読本
東北アジア研究専書
外部出版物
『東北アジア研究シリーズ』(和文)
『東北アジア研究シリーズ』(外国語)
『東北アジア アラカルト』
学術交流 図書室 関連サイト
東北アジア研究

東北アジア研究 東北アジア研究 Northeast Asian Studies

『東北アジア研究』は、東北アジアとその隣接地域をふくめた地域研究およびその関係分野の発展に貢献することを目的とした査読学術雑誌です。ロシア・中国・モンゴル・朝鮮半島などの自然科学・人文社会科学に関わる基礎研究から、地域間比較や学際的分野など幅広い分野の研究を掲載します。本誌は、東北大学東北アジア研究センターによって1996年に刊行されました。

ber

『東北アジア研究』19号編集委員会
主任:荒武賢一朗(東北アジア研究センター,日本近世近代史)、副主任:寺山恭輔(東北アジア研究センター,ロシア・ソ連史)、委員:明日香壽川(東北アジア研究センター,環境エネルギー政策論)、石井敦(東北アジア研究センター,科学技術社会学)、金賢貞(東北アジア研究センター,日韓比較社会文化論)、瀬川昌久(東北アジア研究センター,文化人類学)、高橋一徳(東北アジア研究センター,電磁波計測、応用電磁気学)、西澤治彦(武蔵大学人文学部,文化人類学)

投稿規定および公募執筆要領
「東北アジア研究」は年刊で毎年2月に刊行されます。原稿締め切りは毎年4月15日です。詳細は、年度毎に当センターHPの新着情報に掲載されます。投稿規定および執筆要領を熟読の上で、投稿準備をお願いします。投稿の際には、投稿票をつけてください。なお、質問などはneas_editor (a t)cneas.tohoku.ac.jp [ (a t)を@に変える]にお願いします。
ber

最新号 第18号 目次

論文
The political status and ethnic identity of Siberian nomadic "aliens" in the first half of the 19 century
Andrain Borisov
清末の内モンゴル・ハラチン地域における巡警局創設について
包呼和木其尓(ボルジギン フフムチル)
辛亥革命前後のモンゴル独立運動と内モンゴル王公 : アマルリングイ(博王)の動向に着目して
布日額(ボルジギン ブレン)
フルンボイル遊牧社会における地縁結合 : Ya. シャーリーボー氏の口述に現れた"アイマグ"をめぐって
中村篤志
現代中国における宗族の再生と文化資源化
瀬川昌久
墓の変化から見る韓国の家族
澤野美智子

史料紹介
「シンバルガ左翼総管衙門文書」三種(1945年9-10月)について
田淵陽子

研究動向
人のふるまいを手がかりにした屋台文化考察
妻木宣嗣

書評
Нина Ивановна Дубинина, Дальний Восток Яна Гамарника, Хабаровская Краевая Типография, Хабаровск, 2011. 432с.
寺山恭輔
染谷智幸、崔官編『日本近世文学と朝鮮』 勉誠出版、2013年4月、227頁
鄭英實
松尾晋一『江戸幕府と国防』講談社選書メチエ 543 講談社、2013年2月、226頁
古川祐貴
伊藤徳也『「生活の芸術」と周作人―中国のデカダンス=モダニティ』勉誠出版、2012年、301頁
鄒双双

ber
バックナンバー
第18号 | 第17号 | 第16号 | 第15号 | 第14号 | 第13号 | 第12号 | 第11号
第10号 | 第9号 | 第8号 | 第7号 | 第6号 | 第5号 | 第4号 | 第3号
第2号 | 第1号


このページのTOPへこのページのTOPへ
ニューズレター
アクセス
お問い合わせ
サイトマップ
TOPへ戻る
side_ber
 東北大学
 東北アジア研究センター

 〒980-8576
 宮城県仙台市青葉区川内41番地
 TEL(022)795-6009, 3707
 FAX(022)795-6010
 http://www.cneas.tohoku.ac.jp

Copyright 2007 Center for Northeast Asian Studies. All Right Reserved. bg
英語ページへ 中国語版 Russian