東北大学Center for Northeast AsianStudies東北大学 東北アジア研究センター 言語マップ 한국어 日本語 English 中文 Русский
東北アジア研究センターについて スタッフ 研究活動 教育 出版物
『東北アジア研究』
『東北アジア研究センター叢書』
東北アジア研究センター報告
東北アジア学術読本
東北アジア研究専書
外部出版物
『東北アジア研究シリーズ』(和文)
『東北アジア研究シリーズ』(外国語)
『東北アジア アラカルト』
学術交流 図書室 関連サイト
東北アジア研究

東北アジア研究 東北アジア研究 Northeast Asian Studies

『東北アジア研究』は、東北アジアとその隣接地域をふくめた地域研究およびその関係分野の発展に貢献することを目的とした査読学術雑誌です。ロシア・中国・モンゴル・朝鮮半島などの自然科学・人文社会科学に関わる基礎研究から、地域間比較や学際的分野など幅広い分野の研究を掲載します。本誌は、東北大学東北アジア研究センターによって1996年に刊行されました。

ber

『東北アジア研究』20号編集委員会
主任:寺山恭輔(東北アジア研究センター、ロシア・ソ連史)、副主任:荒武賢一朗(東北アジア研究センター,日本史)、委員:明日香壽川(東北アジア研究センター,環境エネルギー政策論)、上野稔弘(東北アジア研究センター、中国史)、石井敦(東北アジア研究センター、科学技術社会学)、高橋一徳(東北アジア研究センター,電磁波計測、応用電磁気学)、金賢貞(東北アジア研究センター、日韓比較社会文化論)、加藤聖文(国文学研究資料館、日本近現代史、東アジア国際関係史、アーカイブズ学)

投稿規定および公募執筆要領
「東北アジア研究」は年刊で毎年2月に刊行されます。原稿締め切りは毎年4月15日です。詳細は、年度毎に当センターHPの新着情報に掲載されます。投稿規定および執筆要領を熟読の上で、投稿準備をお願いします。投稿の際には、投稿票をつけてください。なお、質問などはneas_editor (a t)cneas.tohoku.ac.jp [ (a t)を@に変える]にお願いします。
ber

最新号 第21号 目次

論文
「外圧」が捉えた新潟における通商司政策
青柳正俊
ヨーロッパ協調とニコライ一世の外交政策 ―ベルギー独立問題への対応から
矢口啓朗
蒙文ガンジュール木版本『賢愚経』における名詞の曲用語尾の特徴
オヨンガ
『満文原檔』所収モンゴル語文書の文法的特徴について
海蘭

研究ノート
Waves of Change: Adaptation and Innovation among Japanese Fisheries Cooperative
Members in the post-3.11era DELANEY, Alyne Elizabeth

書評
荒武賢一朗編『世界とつなぐ 起点としての日本列島史』
清文堂出版、2016年
高槻泰郎
小林延人 著『明治維新期の貨幣経済』
東京大学出版会、2015年
荒武賢一朗

ber
バックナンバー
第20号 | 第19号 | 第18号 | 第17号 | 第16号 | 第15号 | 第14号
第13号 | 第12号 | 第11号 |  第10号 | 第9号 | 第8号 | 第7号
第6号 | 第5号 | 第4号 | 第3号 |  第2号 | 第1号


このページのTOPへこのページのTOPへ
ニューズレター
アクセス
お問い合わせ
サイトマップ
TOPへ戻る
side_ber
 東北大学
 東北アジア研究センター

 〒980-8576
 宮城県仙台市青葉区川内41番地
 TEL(022)795-6009, 3707
 FAX(022)795-6010
 http://www.cneas.tohoku.ac.jp

Copyright 2007 Center for Northeast Asian Studies. All Right Reserved. bg
英語ページへ 中国語版 Russian