東北大学Center for Northeast AsianStudies東北大学 東北アジア研究センター 言語マップ 한국어 日本語 English 中文 Русский
東北アジア研究センターについて スタッフ 研究活動
プロジェクト研究
進行中の共同研究
完了した共同研究
科研費等
研究集会
研究データベース
教育
出版物 学術交流 図書室 関連サイト
終了した共同研究

研究題目
西シベリア塩性湖チャニー湖における高次消費者を中心とした生態系解析

研究内容
 チャニー湖はロシア西シベリアの中央に位置する、東西約80km、南北約65kmに達する湖であるが、平均水深が2?2.5mと非常に浅い水体をなす内陸湖である。本研究においては、平成13年度~平成18年度までの共同研究において、NOAA衛星画像による環境モニタリング手法の確立とプランクトン群集や底生生物群集の食物網構造の解明された成果を更に発展させるため次の3点を研究目的とする。
(1)チャニー湖沼群の魚類や鳥類の高次捕食者を中心とした食物網を炭素、窒素、硫黄の安定同位体比を測定することにより解明していく。
(2)水深が浅いため水塊が水平方向で空間的に分離しているため、食物網の空間構造とその生態系としての特徴を明らかにする。
(3)内陸湖のため、気象環境の変動が湖水面積や水位、植生に影響を及ぼすので、NOAA衛星画像による環境モニタリングを継続することにより、チャニー湖の水位・気候変動が調べ、これが鳥類の繁殖地選択、繁殖率等へ与える影響をみる。更に、環境変動と漁獲高などのデータとの関連についても解析する。

研究期間
2007年5月~2010年3月

研究組織
氏 名 所   属 氏 名 所   属
鹿野 秀一 東北アジア研究センター 竹原 明秀 岩手大・人文社会科学部
菊地 永祐 東北アジア研究センター 太田 宏 生命科学研究科
工藤 純一 東北アジア研究センター 塩谷 昌史 東北アジア研究センター
溝田 智俊 岩手大・農学部    

成果の公表
学術雑誌や学会等で発表する。


このページのTOPへこのページのTOPへ
ニューズレター
アクセス
お問い合わせ
サイトマップ
TOPへ戻る
side_ber
 東北大学
 東北アジア研究センター

 〒980-8576
 宮城県仙台市青葉区川内41番地
 TEL(022)795-6009, 3707
 FAX(022)795-6010
 http://www.cneas.tohoku.ac.jp

Copyright 2007 Center for Northeast Asian Studies. All Right Reserved. bg
英語ページへ 中国語版 Russian